2015年04月27日

最近の事、インドの仏さんにやられたよ。

今年の魚座の前半は「なれない仕事などで忙しくなる」とあって、何だろう!と思っていたら確かに年末から今月中旬くらいまでなれない仕事がやってきた。
もうそれは締め切りまでに自分に出来るのだろうかと気がかりで、色んな予定も立てられずずっと家に籠りMacの前にいる日々で、本当ならそんな時でも少しでも絵を描く時間を作った方がよいのだけど、一つの事に集中すると他の事が手につかない性格のようで、こんなのだったら会社勤めの方が時間の管理ができてよいのではと思ったり。
本当は今の状況がとてもよいのに無い物ねだりをしてしまうのは悪い癖ね。
直に「環境が違えば、悪い性質も変わるかも」なんてそんな事あるわけないのに。
そんなこんなでやっと仕事が片付いた開放感で今度は外に出たくなって、あまり興味もないのに「インドの仏」見に行ったら、それが思った以上に面白くて仏像より仏教の教えの方が面白くて帰りに本屋で仏教本を読みあさり、よくわからないけど、ブッタ凄い!って感動したり。
なんでもこの世は移り変わるもので、一瞬たりと同じというのはなくて、それが宇宙の法則だから人が何かに執着するのは宇宙の法則に反する事なんだって。
そしてどんな事でも永遠はないんだってよ。だから悪い事も良い事も永遠はないのね。
数年前私は永遠は一瞬の中にあるのではと気付いたのだけど、違ったみたいだわ。
でも私にとっての永遠と幸せは一瞬の中にある事なの。
みうらじゅんさんが「仏教がはやればよいのに」と言っていたけど私もそう思うよ。

そうこうしてたら義父が病気で倒れ救急車で運ばれ入院となってしまって、とても心配なのだけど、にわか仏教の私は、世の中なるようにしかならないのよ!とそれが宇宙の法則とでーんと構えている事ができそうです。
なんだか凄く流れて的にタイミングよく仏教にはまった。これも偶然ではなく必然なのかしら。仏さんありがとう。

などと少し落ち着いて来たので明日から又絵を描く時間をちゃんととって行こうと思います。


posted by kyoko at 01:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする